低金利という魅力 | 多重債務になっていませんか?銀行のおまとめローンでスッキリしよう
豚の貯金箱

低金利という魅力

銀行のカードローンが非常にオススメできる理由のひとつは銀行のカードローンが非常に低金利で利用できるという部分にあります。

消費者金融系のカードローンと銀行系のカードローンでは、いろいろな違いがあり、それぞれにメリットがあります。
たとえば、消費者金融系のカードローンは審査まで非常に簡単に手続きができて、即日融資にも対応できることがほとんどです。
これに対して銀行系のカードローンは即日融資ができないことも多くあります。
最近は、銀行系のカードローンでも時間帯によっては即日融資を受けることができることもありますが、まだまだ消費者金融には劣ります。
そして、審査に関しても消費者金融よりも少し厳しいと言われています。

ここまで聞くと、銀行カードローンにあまりメリットがないように感じませんか?
しかし、それでも銀行カードローンを利用したいという方が非常に多いのです。
これは上述した「銀行系のカードローンは低金利」という部分が理由のひとつになっているのです。
銀行系のカードローンは低金利で借りられる、ということはつまり返済額も消費者金融系よりも少なくなるということです。
借金をしている身としては、なるべく返済額を増やしたくないというのが正直なところだと思います。
返済額を増やさないためには、やはり金利の少ない(利息の少ない)ところを選ぶ方がいいですよね。

このように、銀行系のカードローンは厳しい面や不便な点もありますが、それでも低金利であるという魅力があるのです。